今までに食べたことのない懐石精進料理。

ご満足できるお食事と空間を提供いたします。

『精進』の実践方法の1つに、美食を戒め、粗食であれということがある。つまりは、魚介肉類を食べずして、野菜、海草、根菜の類にしなさいという事です。

当寺では、五味、五法、五色を基本とし、更に器や盛り付け、庭園を含めた鑑賞をしながら食べる創作料理となっております。眼で舌で心で春夏秋冬を味わっていただきます。

今までに食べたことのない懐石精進料理。

ご満足できるお食事と空間を提供いたします。

『精進』の実践方法の1つに、美食を戒め、粗食であれということがある。つまりは、魚介肉類を食べずして、野菜、海草、根菜の類にしなさいという事です。

当寺では、五味、五法、五色を基本とし、更に器や盛り付け、庭園を含めた鑑賞をしながら食べる創作料理となっております。眼で舌で心で春夏秋冬を味わっていただきます。

今までに食べたことのない懐石精進料理。

ご満足できるお食事と空間を提供いたします。

『精進』の実践方法の1つに、美食を戒め、粗食であれということがある。つまりは、魚介肉類を食べずして、野菜、海草、根菜の類にしなさいという事です。

当寺では、五味、五法、五色を基本とし、更に器や盛り付け、庭園を含めた鑑賞をしながら食べる創作料理となっております。眼で舌で心で春夏秋冬を味わっていただきます。

料理の極意は『真心でつくり、真心で頂く』である。

どんな料理でもそうだが、特に精進料理は常に生きているということが最大の条件である。“生きている”つまりその季節に出回る、旬のものを使う。そしてその素材を最大限にいかしきる事。

 

『良い料理には盛り方の美しさ、色彩の清鮮、包丁の冴え、すぐれた容器との調和、それらに対する審美眼がなくてはならない。また、佳味を賞している席、即ち建築物に就いての審美眼がなくてはならない。さらに林泉の幽趣、あるいはその境の山水に対する審美眼もなくてはならない』  - 魯山人より -

料理の極意は『真心でつくり、真心で頂く』である。

どんな料理でもそうだが、特に精進料理は常に生きているということが最大の条件である。“生きている”つまりその季節に出回る、旬のものを使う。そしてその素材を最大限にいかしきる事。

 

『良い料理には盛り方の美しさ、色彩の清鮮、包丁の冴え、すぐれた容器との調和、それらに対する審美眼がなくてはならない。また、佳味を賞している席、即ち建築物に就いての審美眼がなくてはならない。さらに林泉の幽趣、あるいはその境の山水に対する審美眼もなくてはならない』  - 魯山人より -

料理の極意は『真心でつくり、真心で頂く』である。

どんな料理でもそうだが、特に精進料理は常に生きているということが最大の条件である。“生きている”つまりその季節に出回る、旬のものを使う。そしてその素材を最大限にいかしきる事。

 

『良い料理には盛り方の美しさ、色彩の清鮮、包丁の冴え、すぐれた容器との調和、それらに対する審美眼がなくてはならない。また、佳味を賞している席、即ち建築物に就いての審美眼がなくてはならない。さらに林泉の幽趣、あるいはその境の山水に対する審美眼もなくてはならない』  - 魯山人より -

 

【美味を求めた究極の野菜料理】 懐石精進料理 ほんらく

徳島県美馬市穴吹町三島字小島123 TEL0883-52-2754

 

【美味を求めた究極の野菜料理】 懐石精進料理 ほんらく

徳島県美馬市穴吹町三島字小島123 TEL0883-52-2754

 

【美味を求めた究極の野菜料理】 懐石精進料理 ほんらく

徳島県美馬市穴吹町三島字小島123 TEL0883-52-2754

予約 Reservation

場所:本楽寺 客殿(庭園側)        

時間:食事時間を指定して下さい

料金:お1人様6,500円(税込み) 

事前に注文すればお酒もご用意できます

1週間前までに予約(5名様以上)  

TEL:0883-52-2754 

 

個展情報
場所:銀座ギャラリー1F
 6月1日より一週間
10:00~20:00(常時本人在廊)

個展情報
場所:銀座ギャラリー1F
6月1日より一週間
10:00~20:00(常時本人在廊)